茶色のプードルKIRARAとMIKAの備忘録?おさぼりぎみで更新中(^^;)


by cheekypoo

沖縄旅行記4(7月31日~8月1日午前中)

渡嘉敷のペンションは、那覇の友達の伝手で予約をしたからか、とっても良くしていただきました。
31日の夜には車で満天の星を見に連れて行ってもらいました。
行ったのは北部の展望台。

この手前には国立青少年交流の家というのがあります。
これはもと米軍の施設だったところですが、このすぐ近くには集団自決跡地もあるんです。
慶良間諸島は地上戦の最前線となったところ。
渡嘉敷や座間味は集団自決という悲しい歴史をもった島でもあります。
前の日記に書いた平和祈念公園は、激戦地の後に造られた公園でもあるし、本島南部は
12万人もの民間人が犠牲になったとも言われる地です。

暑い中、砲弾から逃げて、森を抜けた人々の苦しみを考えると、絶対に戦争は
繰り返してはいけないものだと強く感じます。


阿波連に戻り、ペンションの近所でオーナーとビールを飲みながらしばらくおしゃべり。
ビールごちそうになっちゃいました。


そして日が変わって8月1日。
10:00のマリンライナーで那覇に戻ることにしていたので、5:50に起きて、ビーチへ
行ってみました。
静かな、きれいな海。
日の出前の水は少し冷たく、ちょっとだけ、腰のあたりまで入ってやめました。
ビーチで貝殻とサンゴを拾って、ペンションへ戻り、朝ごはんをいただいて。
「港に行く前にもう少し見ますか?」とオーナーのお誘いをいただいたので、8:30に
チェックアウトして、南の展望台へ。
d0031826_14401463.jpg

d0031826_14403643.jpg


野生のヤギも見ました。
d0031826_1441117.jpg


夕べ星を見に行ったところにも。
d0031826_14415770.jpg

こんな景色だったんですね。
d0031826_14421781.jpg

天気が良くて、久米島まで見えました。
年の半分は見えないんだそうです。
見えるのは午前中だけとか。
港へ降りる前に、国際青少年交流の家で・・・


ハブみました。
これがハブですよ~~~
d0031826_14455952.jpg

こわっ。



港でオーナーにお礼を言って船へ。
d0031826_14431451.jpg

d0031826_14432874.jpg

沖縄バヤリース!!

帰りはほとんど揺れることもなく、無事に那覇へ戻ってきました。
d0031826_14441270.jpg

迎えに来てくれた友達の車で国際通りへ。
公設市場へ行って買い物して、ランチはフォーをいただきました。
d0031826_14463728.jpg

おいしかったです~~。

さて、午後は伝統工芸の体験です。
[PR]
by cheekypoo | 2008-08-03 14:47 | おでかけ♪