茶色のプードルKIRARAとMIKAの備忘録?おさぼりぎみで更新中(^^;)


by cheekypoo

コミュニケーションというもの。

人間、いろいろなシチュエーションでいろいろな人と絡むことで日々暮らしているわけですが、文字だけより声、声だけより会うこと、これが何より大事だと思っている。
顔も声も見えず聞こえない「ネット」「メール」。文字というものは文字でしかなく、書かれた単語でしかない。
文字から受けるものは文字が持つ意味そのものになってしまうことが多いということ。

これにが加われば、ちょっとしたイントネーションやアクセント、抑揚でそこに「感情」が加わる。
これが非常に大事なのである。
これだけでもまだ充分ではなくて、やはり、大切なこと、難しいことは会って話すということがとても大切なんである。

ネットに触れる暮らしを始めて約8年。声も、姿もないコミュニケーションによるトラブルに何度痛い目を見たことか。それはプライベートだけのことでなく、最近は仕事も社内LANの整備でネットに頼ることが多いので、「メールだけのやりとり」に起因するトラブルも多くなってるんだな。

絶対に絡まなければならない相手だからこそ逃げてはいけないのに、きちんと向き合わないといけないのに、なぜそれができないんだろう?
せめて、受け取る身になったときには最低限電話をかけてしっかりと話をするようにと最近は気をつけるようにしている。というか、そういう立場になっていかなければならない年齢にもなったっていうことかなぁ。

自分達を見て下の子たちが少しでも育ってくれれば嬉しいなと思う今日この頃。
[PR]
by cheekypoo | 2006-06-13 22:34 | MIKAのしごと