茶色のプードルKIRARAとMIKAの備忘録?おさぼりぎみで更新中(^^;)


by cheekypoo

む・か・つ・く~~!2

やっと商品が確認できた。『やれやれ・・・』と思いながら取説にある部品番号を伝え、『どのくらいかかりますか?』と聞いたところ、約1週間。うそ~~~、不良品なんだよ?扉が一枚付かないんだよ?『それだけなら不在の場合宅配ボックスへ入れてもらえますか?』「申し訳ございません、手渡しのみとなっております」  ふざけんな~~~!
『不在でまた、ってなると1週間以上かかるわけですよね?それは困るんですけれど
「申し訳ございません」  はぁ、もういいや。疲れちゃった。『じゃ、早めにお願いします』
その日はそれで終わった。

そして翌日。
携帯に留守電が。『私、○○の△△と申します。昨日の部品の件で、部品番号がちょっとわからないので再度確認させていただきたく・・・・またお電話します』との内容。ええええええええ~~~~~~~っ!?あれでなにがわからなかったのぉぉぉぉ?
仕方ない、こっちもいつでも電話に出られるわけじゃないので電話してみた。あ、着信履歴見たらなんと非通知。ネットで調べましたよ。
お客様センター(?)の女性が出たので『私、●●と申しますが、△△さんいらっしゃいますか?お電話いただいたようなので』と言ったところ、「はい、ではまずお客様、お客様番号はございますでしょうか?」いやいや、電話もらったって言ってるんだからとりあえずつなぎゃいいじゃん・・と思いつつ『ありません』 「では、お電話番号を市外局番からお願いします」 ここは、電話を受けたらまず必ずこれをしないといけないらしい。めんどくさいなと思いながら番号を告げたら「お名前をフルネームでお願いします」『(だから~!)●●です!お電話いただいたんでかけたんですけど!?』 もうキレそう。個人情報の問題なんだろうけどサ。でも、オペレーターにキレてもなぁ、と思っておとなしくしました。

待たされたのち「申し訳ありません、今おつなぎできないので、私が承ります、ご用件はどのようなものでしょう?」あーぁ。また説明するのか。。。。ということで、ここからは、また昨日の電話の繰り返し。型番云々、部品番号云々
ようやく手配します、まできたので、『昨日もお話したんですがどうしても宅配ボックスに入れてもらうのはだめなんですか?』とかなりイライラモードで聞いた。「少々お待ちください」これ、何度目の「お待ちください」だったのかな~??。
あげく、「申し訳ございません、やはり当社は手渡しでないとお引渡しできないそうです」
だって。もうあきらめましたよ。

さらに続く。
[PR]
by cheekypoo | 2006-03-21 12:27 | ほのぼの毎日