茶色のプードルKIRARAとMIKAの備忘録?おさぼりぎみで更新中(^^;)


by cheekypoo

北欧旅行3日目。

3日目は、朝早々にチェックアウト。
荷物を預けてお出かけ。

てってくあるいてカステレット要塞へ。
その名の通り、中歩けますが、現役の軍の施設。

教会が。きれい~。絵みたい。
d0031826_23195070.jpg

この近くにほんとなら人魚姫の像が。




途中、信号待ちしていたら、車から声が。
「人魚の像は上海の万博に行ってるの知ってる?」ありがとう~。やさしいね。
「Yeah,I know! Thank you!」と答えてまたてくてく。

人魚があるべき場所は
d0031826_2321468.jpg

こうなってます。これはなかなか見られないよ~~。(笑)
しかも修理してるし。

さっきの教会のすぐ近くには、ゲフィオンの泉。
d0031826_23231941.jpg

ゲフィオンという女神が、「一晩で耕せただけの土地をやろう」と言われ、4人の息子たちを
牛に変えて耕し、その土地を得た。それが今のシェラン島(コペンがある島)になった。
そんな伝説に基づくもの。

ここからまた歩いて、アマリエンボ―宮殿へ。
ここは、現デンマーク王室の居城。
女王様がおいでの時にはお城の屋根に旗が掲げられるんですが、残念ながらご不在のよう。
d0031826_23262790.jpg


部分的に中を見学できます。
古い戦いの絵が描かれた部屋。そして、アフガンで亡くなった兵士にささげる絵が描かれた部屋。
よく考えれば、国を守る戦いをしてきたことで国を維持してきた王室にとって、戦いの絵は
その時々での記憶なのかも。「あの時代にこんなことがあった」的な。
d0031826_23294661.jpg

ローゼンボー城へ向かう途中でランチをして、公園を抜けてローゼンボーへ。
「薔薇の城」の名の通り、薔薇園があるきれいなお城。

今は、王家の宝物などが展示されてます。
中に入るにはカバンをロッカーに入れないといけません。

ローゼンボーを出て、ラウンドタワーへ。
賑やかな通りのすぐ近くにあるこのタワー、昔、ロシアの皇帝が馬で一気に
上まで駆け上がったといわれているそうな。つながっている建物は教会や図書館などが入っている。
d0031826_23321190.jpg

d0031826_23323799.jpg

こんな感じで、螺旋の通路が上まで。最後は狭~い階段。

繁華街、ストロイエをぶらぶら買い物しながらホテルに荷物を取りに戻る。
d0031826_23344628.jpg

雑貨屋さんの前で飼い主さんを待ってるわんこ発見。
d0031826_2334248.jpg

北欧ではわんこをたくさん見かけました。
小型犬はロングリードの子が多かったけど、みんないいこでした。
道にうんPがおちてるようなこともない。

荷物をピックあぷして電車で空港へ。
20:15分の飛行機でストックホルムへ。

d0031826_2337547.jpg

ストックホルムでのホテルはElite Hotels Stockholm Plaza。
ここも、建物は18世紀だか19世紀だかのもの。
お部屋はこんな感じです。
d0031826_2340065.jpg


3日目はこんな感じ。
[PR]
by cheekypoo | 2010-08-04 23:40 | おでかけ♪